自己破産の流れ.com ※自己破産する前に必読!

ギャンブルでの借金は自己破産できるのか?

基本的にはギャンブルなどの借金は自己破産できませんが
これはギャンブルなどの借金で自己破産した体験談です。

 

15年ほど前に、自己破産しましたが、理由は営業での売り上げがおもわしくなく、セールスとしての誇りを失い、自暴自棄になったことでした。

 

売り上げが半減した理由ですが、お得意さんの廃業や、安売りスーパーへの業態変化で、売り上げを上げるお得意さんが無くなってしまいました。

 

そのため、毎月、売り上げ目標が半分しかいかなくなって、次第に追い詰められ、仕事をさぼるようになりました。

 

パチンコ屋や風俗に寄ったり、自宅に帰ったりして、売り上げを上げるために、お得意さんに自腹でリベートを払ったりしたりしました。

 

そういう、もろもろの理由で消費者金融に手を出して借金を300万ぐらい作り、最後には営業所長に自宅でさぼってている所を見つかりました。
当然、自己都合の退職になり、地元に帰りました。

 

地元に帰って、弁護士さんに相談した所、パチンコ屋や風俗に行ったことは伏せて、売り上げを上げるために、お得意さんに自腹でリベートを払って借金した、ということにしなさいとアドバイスを受けました。

 

まあ、事実でもあるし、気持ちの余裕がなかったので、そういうストーリーで裁判所で証言し、免責を受けることができました。

 

今、考えるとデメリットなども考慮して任意整理とか、個人再生とかの方法もあったのですが、当時はたぶん心の病にかかっていたので、仕方ないかなと思ってます。
これはケースバイケースだと思いますのでまずは弁護士さんに相談する方が良いと思います。